☆お引っ越しで出た不用品☆

2014年04月15日カテゴリー : 遺品整理スタッフブログタグ :

今日は『象供養の日』だそうです。

 

象牙を扱う業界の団体・東京象牙美術工芸協同組合が制定。

1926(大正15)年、初めて象供養が行われたんだそうです。

 

象牙、といえば装飾品なので有名ですが

昔は漢方薬としても使っていたのだとか。

象牙屑(ぞうげしょう。象の牙を粉にしたもの)というそうですよ。

効果はなんだったのでしょうか・・・私じゃ中国語読めません(´Д`;)

 

 

先日は、お引っ越しに伴って出た不用品の回収へいってきました!

IMG_1241

 

 

お客様が、あらかじめ不用なものを分けて下さっていたので

とってもスムーズに回収ができましたっヽ(*´∀`)ノ

 

中身は着なくなったり、古くなった衣服がメインで

他はクッション、毛布や布団、などなど。

軽いけどかさばるものは捨てるのにも苦労するのです。

 

 

 

山口ライフパートナーズでは、お引っ越しで出た不用品の回収も行っております!

お見積もり無料となっております♪

遺品整理でのお問い合わせはこちら